So-net無料ブログ作成
検索選択

仏間の畳を干す

 4日の夜中、台風が逸れ、雨が少し降った位です。風も無く本当に良かったです。 前の日から

 車庫、雨戸は全て警戒態勢を強いていました。妻は停電の為に、水をポリ桶、ペットボトルに

 溜めていました。この事が、お呪いに成ったのかは解りませんが、台風が去って行きました。

 6日 朝から天気が良く、気温も34℃迄上ると言う事で、床の間の畳を干す事にしました。

 経った6帖間の畳ですが、初めに畳の位置を書留めて、畳を上げ、重たいですネ20kg有り

 前にも一度遣った事有ります。畳の下、古新聞の日付が2001年でした。

 外に6枚の畳を干て居ると、通る人が珍しく見て行きます。最近、畳干す処余り見ませんネ!

 床下には消石灰を撒き、床板のズレを直し、新しい新聞を全面に敷き詰め、干した畳を

 裏表叩いて図面通り入れ、後は綺麗に水拭きして終わりました。腕が少し凝ってます。

 寝る前にサロンパス張る。

     IMG_9172.jpg

            今の時季のサボテンです。来年の花を楽しみにしています

    IMG_9170.jpg 

     農協から、棘無しのキュウリを買って来たら、この様なキュウリが出来ました。

     前に2個程成ったのを戴きましたが、矢張りキュウリでした。最後のキュウリです。 


コメント(2)