So-net無料ブログ作成

国道から天草へ

    5月の最後の日、天草へ買い物へ行って来ました。高速が規制されてますので、今回は

    国道を使いました。 501号線を通り、57号線で天草へ、家から4時間も掛かりました。

    途中、宇土(熊本震災被害地)を通過しました。

    1.jpg

    道端の民家の屋根がブル-シ-トで被われていました。地震の被害が大きかった

    事を物語っています。   

    2.jpg

          宇土市役所の近くの民家の屋根が、崩れていました。

    3.jpg

     宇土市役所 テレビ等で放映されていた通りです。本当に無残な姿しています。

    4.jpg

      JR三角線脇の民家は傾いて、崩れて傾いてます。地震の酷さが解ります

    5.jpg

     天草へ行くまで、この様なシ-トで被せられた民家が、沢山見受けられました。

      熊本地震で被害に遭われた人達が、一日でも早く復興する事を願っています

    6.jpg

       天草入り口の三角レトロ港(三角築港記念館) 丁度、此の日は結婚式の

       前撮り写真の撮影が会っていました。

     熊本地震の災害復旧の為、少しでも、買い物でお役に立ちたいと思い天草へ

     来ました。国道を4時間も掛けて、何時もの通り食事「潮まねき」して帰れました。

     何時もは高速使いますが、20年振りの国道で、懐かしさが有りました。

     天水、河内ミカン、宇土の海岸 景色が良いです 干潟の景色が綺麗でした。 


コメント(0)