So-net無料ブログ作成
検索選択

旧佐世保無線電信所見学

       何回も西海へ行く時、針尾電波塔が気になっていました。

       常々見学したいと思って居ました。

         やっと念願が叶い、桜花見の序でに見学して来ました。

    1.jpg

              新西海橋をバックに針尾電波塔を撮りました。

    IMG_8100.jpg

                 針尾電波塔内の案内板です。

    IMG_8099.jpg

  無線塔の下に有る、無線室です。太平洋戦争の開戦を告げた「ニイタカヤマノボレ1208」を

  送信したと聞いています。パンフレットにも書いて有ります 

  見学していると、係りの人から「攻撃が終わった後は、どんな発信だったか」と トラ・トラ・トラと

    IMG_8095.jpg

      通信施設の建物です。建物は鉄筋コンクリ-ト造りで、百年経っても罅割れ

      1つ無いそうです。この時代の技術や無線技術が高度だったと書かれています

    IMG_8074.jpg

  無線塔の下です。側に立つと余りの大きさにビックリしました。大人の人間が小さく見えました

  塔の壁の厚さは80cm有るそうです。日露戦争を契機に無線連絡体制が強化されたのです。

  総工費155万円(現在の約250億円)に成るそうです

         IMG_8080.jpg

     塔内の中も見学が出来ました。高さ136m  基底部12mの煙突の構造です

     下から鉄製の梯子が上まで有ります。当時、建造した人々は大変な仕事と

     思います。此の中で大声を出したら、こだまが何秒も響いていました。

     此の電波塔は「国指定需要文化財」に成っています 

       資料は受付で戴いたパンフレットから流用しました。  


コメント(2) 

コメント 2

arisu

すご~く、ご無沙汰してました(;一_一)
桜も散り、今は八重咲きらが咲いている頃かな
針尾電波塔内・・見学、貴重な建物で百年ですか・・日露戦争
総工費155万円(現在の約250億円)ですか、歴史を感じる、素晴らしいものを見学できましたね

主人の脚も良くなり根毎朝散歩に出かけています
昨日お天気も良く、久しぶりのドライブしてきました
水芭蕉を写してきました
来週あたりはニセコまで出かけようかとも、思っています

by arisu (2016-04-13 08:57) 

yasumichi!

arisuさん こんにちは  今凄い雨が降っています
 針尾電波塔、私も初めて見学して、塔の大きさにビックリしました
 何時も、遠くで見て、たいした事、内のだろうと思っていました。
  近づいたら、途轍もない大きさです。高さも凄く、出来た時は
  其の上に正三角形の「かんざし」が有ったと 
   こんなの、どないして上に揚げたのか ビックリです
   太平洋戦争が始まった年、私が生まれました
    尚更、興味が有ります

   ご主人様の脚が良くなられ、本当に良かったですね
    毎朝、散歩まで出来る様に 本当に良かったですネ~
     此れからも夫婦健康でドライブ楽しんで下さい
        では また 出て来て下さい
by yasumichi! (2016-04-13 17:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。